2007年11月29日

産休を長く取るとき・・

産前休暇は6週間から、という事ですが、6週間以上前から休暇を取ると、産休手当て、出産一時金などお金がもらえなかったり、少なくなったりするんでしょうか?
6週以上前から産休をとる場合、会社に産休の規定がなければ
有休をあてるか、または欠勤となるようです。
そして、産前6週、産後8週になっているならその期間ぶんはきちんと規定どおりもらえます
出産予定日○日のため産前休暇○月○日よりとらせていただきますというのを書いて出すか口頭で上司に申し出ます。
ただし、会社規定で産休中の給料が支払われる場合は出産手当金はもらえないこともあります
また、出産日が早まってしまうと、結果的に産前休暇の日数が少なくなるので実際にもらえる手当金の額は6週分より少なくなることもありえます。

妊娠出産した事のある方なら思うと思いますが、産前6週というのは、やっぱりおなかが大きくてきついですよねがく〜(落胆した顔)
その前から「欠勤」できる会社ならいいのですが、仕事は休みにくい・・という方も多いのでは??
また、出産日というのはあくまで予定日であって、結果早まってしまう事も多いもので☆そういったことも、考えておかねばなりませんよね。
posted by dreque at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7339319

この記事へのトラックバック